先天性奇形

サプリの効果はメーカーによって変わる?

ひと口にサプリメントと言っても、お店に行くと様々な商品が溢れています。
各メーカーによって様々な商品が発売されているため、いざ購入しようと思っても、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。
だからといって、なんとなく選んでしまってはもったいないです。
せっかく身体に必要な栄養を補助するためにサプリメントを服用するのですから、違いを知った上で自分に合ったサプリメントを選びたいですね。
葉酸サプリの場合、どんな所で違いが表れてくるのか、考えていきましょう。

まず、自分の利用目的をはっきりさせましょう。
葉酸サプリには、食べ物から摂取するのと同じ役割の天然サプリと、吸収されやすく生成された合成サプリの2種類があります。
健康のため、毎日の生活にちょっとしたサポートを必要としているのならば天然サプリがお勧めですが、妊娠中などの特別な事情による葉酸摂取ということであれば合成サプリが望ましくなります。
メーカーによってはどちらか一方の種類しか販売していないこともありますので、選ぶ時には注意して下さい。

また、葉酸単体のサプリメントか、他の栄養素と混合されているかも重要です。
葉酸の他にいろいろと栄養がついていても、どれが良いのか分からない、という場合もありますよね。
出来ることなら葉酸の働きを助けてくれる栄養素を、同時に摂取出来れば効率よく吸収が行われます。
葉酸と相性の良いものは、ビタミンB12やビタミンB6、ビタミンC,カルシウム、鉄分などが挙げられます。
ひと粒あたりの葉酸の含有量もチェックしたうえで、これら相性の良い栄養についても注目してみましょう。

また、意外と見落としがちなのがサプリメントの形やにおいについてです。
サプリメントは薬ではありません。
あくまでも栄養の補助が目的となりますので、短期間服用しただけで劇的な効果を期待することは難しいでしょう。
あまり大きすぎたり、苦手な味やにおいの場合、飲み続けるのが苦痛となることがあります。
自分の好みに合った、長く続けられそうな商品を選ぶことが出来ると良いですね。